2010年12月19日

[ニコニコ動画]バトルなし回と明かす際のとやるせないとツンツンのおかげ

【ニコニコ動画】Panty&Stocking with Garterbelt 第23話 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ガーターベルト 第24話 ナッシング・トゥ・ルーム
【ニコニコ動画】【訛り実況】 零 〜月蝕の仮面〜 Vol:22
【ニコニコ動画】【訛り実況】 SNATCHER Vol:17
【ニコニコ動画】俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第11話「俺の妹がこんなにメイドなわけがない」

 パンスト。両方ともバトルなし回。こういうのもたまにはいい。うまく言えないけどたまにこういう動きがないのもキャラの別の面が見れていいかなと。ガーターが死んで天国に来たこと、パンティが天界に帰りたがっていることなどは今後の伏線だろうか。ストッキングも帰るのにまんざらでもない様子なので最終回は天界編かな。この2人の姉妹のことだから帰れそうになってもなんだかんだで今の生活を選ぶことになるのだろうけど。
 訛り零。奏のあの下からの攻撃を鮮やかにかわすのに感心。あれには苦戦させられたなー。しかし、その後の告白聞いて笑うwなんというか、KIRINさんのそういうのを明かす際のもろもろのバランス感覚やセンス、好きだな〜。
 訛りスナ。主人公の子供は父親がすぐそばにいるのを知ることなく死んだのか・・・やるせない展開をもってくるな〜。もう悔やんでも悔やみきれないですね。
 俺の妹が。桐乃に対する地味子、京介に対する黒猫の様子が非常に面白かったです。これも桐乃がツンツンしているおかげ、良いキャラ設定の物語ですw


posted by まる樹 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。