2011年11月02日

ニコ生感想/なごなま 〜ゲームクリエイタ​​​ー名越稔洋の生でカンパイ​〜​第​5回

 10月26日ニコ生で放送されたのをタイムシフト視聴しました。

セガの『龍が如く』シリーズ総合監督、名越稔洋さんが、秋の夜長、
グラス片手に視聴者の皆さんと語らいます。

今回から先日開発始動を発表した『龍が如く5(仮)』について語る
新コーナーを開設します!
視聴者の皆さんへ『龍が如く5(仮)』について
様々なアンケートを実施する予定ですのでご期待ください!


 名越さんのゲームはプレイしたことないのですが、前に一度視聴したことがあり、今回のはニコニコ公式Twitterアカウントで告知されていたのを何となくタイムシフト予約したのですが思ったより楽しめました。まったりとしたこういう雰囲気は結構好きです。

 件の「5」は一応作っているとのことですが、色々やることがあり思うように進んでいないそうです。
 舞台も決まっていないようで、参考するとのことで4択のアンケートを取りました。一番多かったのは札幌。私はヤクザと言ったらそこだろ、の福岡だと思ったのですがそこは2番目でした。

 今回はスタッフ側が慌てて準備したらしく、ニコ電は調子が悪くてなしとのこと。その分メールの質問に多く答えていました。
 ヒガちゃんなる方の質問が意表をついたもので名越さんを身悶えさせました。1つ目は好きな野菜とお菓子は何かというもの。好きな食べ物ではなくて何故“野菜とお菓子”か、良い歳した大人がそのことを訊かれるのはかなり恥ずがっておられ、視聴者側も楽しませていただきました^^
 答えはトマトと固いグミキャンディーとのこと。後者は仕事でストレス溜まるので何かを噛みたくなるのでやりながらかじるのだそうだ。
 2つ目は寝る前にすることです。名越さんは猫を呼ぶとのこと。これまた可愛いな〜ヒガちゃんグッジョブ!

 あとは質問の印象に残った部分を箇条書き。
・主人公の魅力は環境が良いか悪いかで決まる。なので敵やライバルをどう魅力的にするか苦心する。
・声優と俳優のギャラの違いは人それぞれ。多くの人はタレントの方が高いと思うけどもそんなことはない。経歴やキャラの重要度でも変わる。
・主人公同士の2P対戦がないのは特に意図はない。容量の問題ということはなく、優先事項ではなかった。したい人がいることは参考にするとのこと。
・「名越に聞け」再開の目途は忙しいので気が向いたら。
・主人公多数は色んな主人公がいると共感してくれる人が多くなるかなら。
・続編の世代交代。桐生がいてこそだから考えられない。「マリオブラザーズ」でマリオがいないようなもの。サブタイトルがつくシリーズでは別。
・特徴的な名前の方が覚えやすい。ブログはペタまで見ている。
・第3回キャバ嬢ライブ(コンテストだっけ?)は決めていないので開催はノーコメント。やるやらないを含め検討をしている。
・昔編は機会があったらやりたい。
・カラオケ18番は何でも歌う。特に「タイガー&ドラゴン」の俺の話を聞けの奴、松田聖子など。

 結構クリエイターとして色んなことを考えているのだなと感心しました^^

龍が如く OF THE END (がんばろう、日本!パッケージ)
セガ (2011-06-09)
売り上げランキング: 485


ニコニコ生放送 感想まとめ



posted by まる樹 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ生放送感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。