2011年12月29日

ニコ生感想/茂木健一郎の「脳」と言える日​本

 12月7日ニコニコ生放送にて放送された「茂木健一郎の「脳」と言える日​本 」をタイムシフト視聴した感想です。

TPPやオリンパス、清武前巨人GMなどなど、
昨今、日本を騒がせる事象が数多くあります。

そこで、「脳」から見ると、この問題はどのように分析できるか?
それを茂木さんが最新の脳科学を使って説明していきます。

また、昨今の脳科学ブームについても、その火付け役となった
茂木さんが言及していきます!

アシスタントはお茶の水女子大学物理学を学ぶ才女、
黒田有彩さん。


 茂木さんは脳科学者なのによくメディアに出ている怪しい人、脱税したけどなんか許されちゃった人、そしてフジ韓流デモには否定的で朝鮮よりで反日的、あるいは欧米崇拝な人だというイメージがありあまり好きではありませんでした。ホリエモンと仲が良く、「満漢全席」で共演して少し上向いたぐらいです。
 でもこの番組でイメージ変わりました!ホリエモンが面白い人だと言っていましたが、脳科学の話しや茶目っ気があるところが良いですね。黒田さんにセクハラするところが今一ですけど^^

 アシスタントの黒田有彩さんの可愛らしさがこの番組の魅力の半分以上を担っていました。
 清潔感のある容姿とはにかむような笑顔が素敵過ぎる!またどこかでお目に掛けれたらいいな〜^^

 印象に残ったこと。
・ジョブズは歩行禅という、大事な決定をする時などに3時間とか長時間散歩していた。
・茂木、フジ韓流デモで色々言って炎上したけど韓流よりもAKB48が好き。韓流はルックスやダンスが統制されているけどもふぞろいなのが日本文化。
・日本の脳科学は簡単なことの繰り返しで頭が良くなるということで流行ったけどもそれは嘘。
・ゲーム脳はガセ。


 とても面白かったけども話題がすぐ変わってついていくのが大変でした。もう少しじっくりひとつのテーマに取り組んで欲しかったなと思います。
 シリーズ化希望します!!


嫌われ者の流儀
嫌われ者の流儀
posted with amazlet at 11.12.29
堀江 貴文 茂木 健一郎
小学館
売り上げランキング: 10787


茂木健一郎の科学の興奮
茂木 健一郎
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 25805


ニコニコ生放送 感想まとめ



posted by まる樹 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ生放送感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。