2012年01月25日

25日はニコニコ映画の日<全​会員50pt>「刑事ニコ/法​の死角」(字幕版)/ニコニコ​映画上映会

セガールデビュー作!「刑事ニコ/法の死角」(字幕版)

セガール・アクションの魅力炸裂!
法が見逃しても、俺が許さない。

●チケット詳細
販売期間:
2011年12月27日(火)11時00分 〜 2012年1月27日(金) 19時00分

●INTRODUCTION
シカゴ市警の敏腕刑事ニコ・トスカニーニ。
麻薬取引の現場に張り込んだ彼は、壮絶な銃撃戦の末、全員を逮捕する。
が、何者かの圧力により犯人たちはすぐに釈放され、ニコは捜査から外されてしまう。
納得できない彼は独自に捜査を始め、元CIA特殊工作員の能力と合気道の技を駆使し、法を逃れた悪を追いつめていく。
セガールの衝撃的な映画デビュー作として知られる本作品は、ニコの妻役でシャロン・ストーンも出演している。
製作・監督・脚本に「沈黙の戦艦」のアンドリュー・デイヴィス。

●STAFF&CAST
監督・製作・脚本:アンドリュー・デイヴィス
出演:スティーヴン・セガール
パム・グーリアー
シャロン・ストーン
ヘンリー・シルヴァ
ダニエル・ファラルド


 今月から毎月25日はニコニコ映画の日、と銘打たれて非プレミアム会員でも50ポイントといつもより安く映画をニコニコ動画にて視聴出来るので利用しました。今月から毎回このサービスを利用していくつもりです^^

 今回の映画はネット民に人気のセガール主演「刑事ニコ/法の死角」です。タイトルが“ニコニコ”にちなんで選ばれたのでしょう。セガール演じる優しい人なのだけど敵にはすぐ手を出してしまう主人公のやりすぎだろうと呆れるほどの暴れっぷりがコメントともども楽しかったです。

 セガールが銃を持つのを「拘束具」呼ばわりするコメントが印象深かったですw
 あと日本車が走ってないのを気にしたり、日本の電化製品の展覧会の様子に勢いがあった頃を懐かしんだりしていたのもあったっけ。後者は気が滅入るから止めてw

 相棒が死亡フラグを越えて生き残ったのはとても嬉しく思いました。
 あれだけ消沈したBGM流してしんみりしていたのに、画面が変わると怪我をしているけど命に別状がない様子の相棒が病院に運ばれた様子には驚かされます。
 いやはやしてやられたなと^^

 テーマは超法規的組織の犯罪と結構シリアスでした。
 所々に日本びいきな場面があって日本人として嬉しく思いましたがそれ以上にアメリカへの愛国心をとても感じました。こういう気持ちを素直に表せるのは良いなと思いました。
 日本でそうやると嘲笑されるような気がするのですが、そういう“空気”に負けてはいけませんね。


 アンケート

とても良かった 35.1%
まぁまぁ良かった 56.3%
あまり良くなかった 4.3%
良くなかった 4.3%

初めて 27.9%
2回目 12.8%
3回目 10.7%
4回目以上 48.6%

初めて 67.2%
2回目以上 32.8%


刑事ニコ 法の死角 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 66204


刑事ニコ 法の死角 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-12-21)
売り上げランキング: 65949


ニコニコ映画感想まとめ
別ブログの映画感想



posted by まる樹 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。