2013年02月08日

ホリエモンの満漢全席感想13年2月/ひろゆき、茂木健一郎

 2月7日に放送されたのをタイムシフト視聴しました。


ホリエモンの塀の中の様子を
面会に行った著名人がお伝えするこの番組。

面会の道中の映像やメルマガなどを紹介しながら、
現在のホリエモンの様子を感じてください!



 楽しみにしていたゲストひろゆき回なのですが、安心の遅刻スタートですw
 まあひろゆきならしょうがないって感じ^^;


 茂木さんが必死に間を持たせようと小芝居などをしていたのですが、そこでコメントに答えて脱税した話をしたのが面白かった。

 元々節税をしていなく、国税庁の人に領収書の少なさを驚かれるほどだったとか。
 それで脱税だと騒がれた年はたまたま2冊のベストセラーを出していたので収入が多く、そして忙しかったのだとか。

 自由業(?)だと仕事と収入が一定じゃないのが大変だな〜と思いました。


 茂木さんおすすめの学者は澤口俊之氏とのこと。
 前頭葉の研究が凄いらしい。


 ひろゆきが来ないまま長野に面会に行ったVTRへ。

 割りと元気そう、というのは色んな人が言うお決まりのセリフ。
 でも「体重が自分と同じくらいなのが堀江さんじゃない感がある」や「やせてしわが目立つ」などは他と違って長い付き合い感がありますね。
 坊主に触れないのも珍しい。

 あ、そういえば今回は面会者のホリエモン似顔絵なかったなー。


 その後ようやくひろゆき登場。

 ひろゆきの収監されるかも?ネタが面白かったなー。
 ホリエモンがひろゆきに悪いと思ってなくても「ゴメンナサイ」しとけとアドバイスしたのに、それを自分はホリエモンが逮捕された頃に彼に言ったというのが最高でしたw


 ひろゆきがあちこち旅行するのは日本の中からは見えない世界の常識をつかむためらしい。
 さすがひろゆき、そこらのなんちゃってグローバル人とは違う、本物のグローバル人でありノマドだなと思いました。

 彼の今後に期待です^^


 アンケート

とても良かった 38.8%
まぁまぁ良かった 32.7%
ふつうだった 14.1%
あまり良くなかった 5.4%
良くなかった 9.0%

 「とても良かった」が前回の半分以下とは^^;


ホリエモンの満漢全席感想まとめ


刑務所なう。シーズン2 前歯が抜けたぜぇ。ワイルドだろぉ?の巻
堀江 貴文
文藝春秋
売り上げランキング: 9,921



posted by まる樹 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。