2013年04月02日

ニコチャンアニメ備忘録/13年度冬季アニメ感想と春季アニメについて

 12年度冬季にクライマックスを迎えたアニメの感想と、13年度春季に始まるアニメについて。


gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーーズ)

 1期を楽しませていただいたのでこちらも視聴しました。

 1期は舞台や企画を固定したけど、今期はより自由にこのアニメが進むべき道を模索するような、実験的な部分が多かったような気がします。

 そんな中での成果はなんと言っても

 ピクピクの涙目

 ですね〜w
 可愛いです^^

 コロコロの高所恐怖症設定は取って付けた感があって今一。
 1期じゃそんな様子なかったじゃん、的な^^;


 最終回は1期に比べてかなりパワーダウンしていて残念。
 もっとはじけた、とんでもないのを希望。
 3期はぜひ^^


カードファイト!! ヴァンガード リンクジョーカー編

 こちらは終わっておらず視聴中。

 今期はアイチが安定の最強キャラでグッド!
 やわらかな物腰な最強主人公というのは中々魅力的ですな^^
 1,2期は負けまくりでフラストレーションたまりまくりでした。

 あと新キャラのナオキがいい!
 感情を素直に表し熱血、彼がいるおかげで陰険な人間が多くても(笑)気持ちの良い雰囲気が保たれます。
 彼を登場させたのは大成功ですな^^

 あとミサキさんとコーリンによるアイチを巡る三角関係とか見所たくさんでこれからも楽しみですね〜^^



 お次は2013年春アニメについて。

2013年春 新番組アニメ発表!<ニコニコチャンネル>

 「うたプリ」「俺妹」「とある科学」「アザゼルさん」・・・
 前に楽しんだアニメの続編がたっぷりあって気になるところなのですが、今期は全てスルーしようかと。

 やることば多くて時間がないから・・・ってゲーム実況見ているから信憑性ないですね^^;
 でもアニメは1週間の期限があるけども、ゲーム実況にはありませんからw

 あとアニメをいくつも平行的に見ると話しを覚えにくくて疲れるんですよね。おっさんかという感じなのですがw
 いつか時間をとって一気に視聴したいですね^^


gdgd妖精s公式グッズセット(コミックマーケット83)
ストロベリー・ミーツ ピクチュアズ
売り上げランキング: 1,738




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。