2013年04月14日

ニコ生感想/【劇場版公開直前】ニコニコア​ニメスペシャル「シュタインズ​・ゲート」第1話〜第8話一挙​放送

 13年4月13日ニコニコ生放送にて放送された「【劇場版公開直前】ニコニコア​ニメスペシャル「シュタインズ​・ゲート」第1話〜第8話一挙​放送」をタイムシフト視聴した感想です。


ニコニコ生放送では
「劇場版 STEINS;GATE負荷領域のデジャヴ」の公開を記念して
TVアニメ「シュタインズ・ゲート」の一挙放送を行います。

ニコニコアニメスペシャル「シュタインズ・ゲート」第9話〜第24話一挙放送はこちら!

■イントロダクション
舞台は2010年夏の秋葉原。
厨二病から抜け出せない大学生である岡部倫太郎は「未来ガジェット研究所」を立ち上げ、
用途不明の発明品を日々生み出していた。
だが、ある日、偶然にも過去へとメールが送れる「タイムマシン」を作り出す。

世紀の発明と興奮を抑えきれずに、興味本位で過去への干渉を繰り返す。
その結果、世界を巻き込む大きな悲劇が、岡部たちに訪れることになるのだが…
悲劇を回避するために、岡部の孤独な戦いが始まる。

果たして彼は、運命を乗り越えることができるのか!?

■リンク
シュタインズ・ゲート 公式サイト

TVアニメ「シュタインズ・ゲート」公式サイト

劇場版 「STEINS;GATE負荷領域のデジャヴ」公式サイト



 待望の一挙放送第一弾です。

 まずは劇場版のCMからスタート。
 今度はクリスが岡部を助けるためにタイムリープするようです。
 改変前の記憶はクリスにはないはずだけどそこら辺どうするのでしょうか。

 萌郁は店長と楽しそうな場面がありほっとし、鈴羽も登場するようなのが期待高まります。
 過去を変えようとするクリスに鈴羽はどういう態度をとるのでしょう。協力するのか、敵対するのか・・・とても気になるポイントでとても楽しみですね〜^^


 TVアニメの方は久しぶりのOPに燃えますw
 現在の大切さと儚さを感じて何度聴いても胸に来るんですよね・・・

 内容はまず岡部が1人クリスの死の謎や記憶違いのところを探っているところがいい!
 そういう日常の中の違和感を1人調べまくっているというシチュエーション、私好きです^^
 そのことに思う存分時間を費やせる学生って羨ましいですね〜。

 そんな孤独な岡部にも仲間がいて、そしてクリス加入をきっかけにどんどん増えていく。
 でもまた1人改変前の記憶を持つことで孤独へ・・・
 そういう孤独と仲間たちとの部分の繰り返しがこの物語の魅力だなと再確認しました。

 懐かしのキャラもみんないいね!
 特にクリスのツンデレ具合と萌郁さんのナイスバディーが最高^^
 私だったら萌郁さんを1人にしないのに・・・なんてねw

 最後はルカの頼みの改変まで。
 コメントで言われていたことだけど、私も切りが悪いと思う。
 フェイリスの頼みの改変で、岡部がその行為の尊大さにショックを受けるところまで言って欲しかったな。

 あと今日は8本放送で3時間半余りの時間でしたが、今日放送のは日曜日のせいか16本一挙放送という暴挙がひどい^^;
 大体7時間くらい?
 平日にはちょっと見れないですね。

 来週日曜日までタイムシフトがもって欲しいと願う私でしたw


 ↓アンケート結果凄い!^^


 アンケート

とても良かった 90.4%
まぁまぁ良かった 7.1%
ふつうだった 1.2%
あまり良くなかった 0.5%
良くなかった 0.8%


ニコニコ生放送 感想まとめ




 PS3版


 Xボックス版




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。