2013年06月30日

ニコ生感想/ニコニコアニメスペシャル「Fate/Zero」1話〜13話一挙放送

 13年6月29日ニコニコ生放送にて放送された「ニコニコアニメスペシャル「Fate/Zero」1話〜13話一挙放送」をタイムシフト視聴した感想です。


ニコニコ生放送ではTVアニメ「Fate/Zero」第1話〜第13話の一挙放送を行います。

「Fate/Zero」第14話〜第25話はこちらから!


■イントロダクション

これは始まり(ゼロ)に至る物語―――

奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、
七人の 魔術師(マスター)が七人の英霊(サーヴァント)を召喚し、
最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘劇……聖杯戦争。

三度(みたび)、決着を先送りにされたその闘争に、今また4度目の火蓋が切って落とされる。

それぞれに勝利への悲願を託し、冬木と呼ばれる戦場へと馳せ参じる魔術師たち。
だがその中でただ独り、己の戦いに意味を見出せない男がいた。

彼の名は――言峰綺礼。

運命の導きを解せぬまま、綺礼は迷い、問い続ける。
なぜ令呪がこの自分に授けられたのか、と。
だが戦いの運命は、やがて綺礼を一人の宿敵と巡り合わせることになる。

それが――衛宮切嗣。

誰よりも苛烈に、誰よりも容赦なく、奇跡の聖杯を求め欲する男だった。


大人気ゲーム『Fate/stay night』では断片的に語られるのみだった、
10年前に起こった「第四次聖杯戦争」の真実。
士郎の養父が、凛の父が、そして若き日の言峰綺礼が繰り広げた戦いの真相が、
いま明らかになる!



 ニコニコチャンネルでリアルタイムに視聴していたアニメ、久しぶりに視聴したくて一気に見ました。


 番組内では「空の境界」のCMが流れており、動画の両脇にはこのアニメのソーシャルゲームの広告が貼られています。

 「空の境界」の劇場版がニコニコチャンネルで7月から放送されるとか。
 原作は読んだけどアニメは未視聴なので楽しみです^^

 ソシャゲはクリックして見てみたけどカードゲームなの?
 これはあまり興味持てませんのでスルー。


 後半もタイムシフトしてあるのですが、前半だけ面白かったイメージがあったので、今回だけ視聴して後半は放置にする予定だったのですが、やっぱり続きが気になる!見たい!
 と、いうわけで後半も後日視聴することにしました^^

 感想はさらっと箇条書き。

・やっぱり時臣と親父のぐるぐるは受けるw
 演出意図がコメントされていたけども、それを見ても変だわ^^;

・アーチャーVSバーサーカー戦が最高w
 当時視聴していた時もここで一番興奮させられていたな^^

・ソラウさんの大きいお尻最高^^

・切継VSアーチボルト、切継の能力が分かりにくいから今一。
 原作読んで知ってはいるのですが、そこを説明少なくアニメで表現して欲しかった^^;

・キレイが容赦なくアイリのお腹をぶっ刺すところが好き。
 いやグロやリョナが好きなわけではないのですが、ここが一番「zero」というアニメを象徴している気がして印象深いです。
 今回も見れて満足^^

・旦那の指折るソラウさんが素敵^^

・幼い凛可愛い^^
 ぴょこぴょこ走るところが最高にプリティー^^

・切継が薄暗い部屋で壁に貼った地図を見ながらハンバーガーをぱくつくところ、なんか好き。
 何でだろうね?

・ライダーがウェイバーへ、地図に大きさの違いを分かるように書き込んでみろ、と言うところ。
 ここはまったく記憶になかっただけに余計にぐっときました^^

・りゅうのすけの「人間のやることじゃねぇよ」発言、お前が言うなw


 ↓アンケート結果、すげぇw
 まあ6時間もの番組なのだから、最後まで残っていたのは訓練されたファンってことかな^^;


 アンケート

とても良かった 92.0%
まぁまぁ良かった 5.8%
ふつうだった 1.1%
あまり良くなかった 0.4%
良くなかった 0.7%


ニコニコ生放送 感想まとめ


『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box T
アニプレックス (2012-03-07)
売り上げランキング: 810


Fate/Zero全6巻セット (星海社文庫)

講談社
売り上げランキング: 86,047




posted by まる樹 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。