2013年07月27日

堀江貴文x堀潤「ホリエモンのコズミック論だん」第2回/感想

 7月26日の「堀江貴文x堀潤「ホリエモンのコズミック論だん」第2回」をタイムシフトで視聴した感想です。


7月26日(金)21時から
堀江貴文と元NHKアナウンサー堀潤による
「ホリエモンのコズミック論だん」をお送りします。

今回は、ゲストに鈴木寛さんをお招きし、 7月21日に行われた「参議院選挙」について議論していきます。

◆出演者

◎出演者
総合司会:堀江貴文

⇒堀江貴文 ブログでは言えないチャンネル

進行:堀潤(元NHKアナウンサー/8bitNews主宰)

⇒堀潤「発信は誰にも止められない」

アシスタント:寺田有希(タレント)

⇒Twitter

◎ゲスト
鈴木寛



 今回はがやがやとうるさい会場でした。

 なにかと思ったらなんとワインパーティーの会場から放送。
 ホリエモンの友達(?)が経営するワインバーということで、なにやら宣伝みたいのしていました。

 「ドラゴンビューティー」という名前のワインが出たけど、凄い名前だ(ゴクリ


 ゲストは鈴木寛参議院議員(28日まで)。

 「敗因が菅さん」とはっきり言ったのが面白かったw
 自分の党の人応援しないとかすごいよね^^;
 それなのに党を除名されないとか民主党はとんでも過ぎるw

 ネット選挙の話題が出たが、なんともちぐはぐなネット選挙の決まりには自民党、公明党、維新が関係する面白い事情があるそうなのですが、なんとそれは「裏」放送の方で語るとか。
 残念。

 ホリエモンのブロマガに入ればいいのだろうが、そこまでホリエモンに関心があるわけではない。
 誰かブログに書いてないかなw


 しかしこうして見ると岡田斗司夫さんの戦略の方が良いよな。

 彼は面白い話しは無料放送でして、どうでも良い話しは有料放送でやると公言している。
 (実際有料放送見たことないのでわからん)

 面白い話しを無料放送でやると言えば、それを目当てに人がたくさん来るだろう。
 その中で一部でもよりマニアックな方、有料放送に関心を持ってくれればそれは成功だと思う。

 入り口を広くすればその分奥に行ってくれる人も増える、という感じ。
 ホリエモンのやり方だと無料放送がつまらなくなる、つまり入り口が狭くなるから先細りだと思うな。

 実際前回よりも「良くなかった」がぐんと増えているし↓


 次回もこんな感じなら視聴止めようかなと。


 アンケート

とても良かった 29.3%
まぁまぁ良かった 29.3%
ふつうだった 18.5%
あまり良くなかった 7.6%
良くなかった 15.3%

 「良くなかった」は前回は4.0%だったのに跳ね上がったな^^;
 私は「ふつう」でした。


堀江貴文x堀潤「ホリエモンのコズミック論だん」/感想


ホリエモン闘牌録 出所なう。 (バンブー・コミックス)
本そういち 堀江貴文
竹書房 (2013-07-12)


日本改造計画2013
日本改造計画2013
posted with amazlet at 13.07.27
Theater Television Co. Ltd. (2013-07-02)
売り上げランキング: 237




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。