2014年10月21日

ニコ生岡田斗司夫ゼミ感想/《無料》岡田斗司夫ゼミ10月19日号

 ニコ生で10月19日放送されたのをタイムシフト視聴しました。
 「《無料》岡田斗司夫ゼミ10月19日号」の感想です。


オタキングこと岡田斗司夫がニコ生にひとりで降臨

大阪芸術大学教授、通称オタキング・岡田斗司夫氏がニコ生にゼミを開講!
出演者は岡田先生ただ一人。
生徒=視聴者から提出された質問コメントに、
リアルタイムに答えていきます。

原子力とオタクやニコ生のひみつ、金と女など、
常にとんでもないネタをテーマを掲げてきたニコ生岡田斗司夫ゼミ。
今月のテーマは何か?
確定次第このページでお知らせします。

空気を読まない質問、募集しています。
コメントもしくは、こちらから(http://goo.gl/gFm4eE)ご応募ください。

【出演者】
岡田斗司夫
大阪生まれ。アニメ・ゲームの制作会社ガイナックスを創業し、初代社長を務めたあと退社。
東京大学、立教大学、マサチューセッツ工科大学などで講師を務め、現在は大阪芸術大学客員
教授。2010年、評価経済社会に特化した新組織オタキングex設立。『評価経済社会』『スマートノート』『人生の法則』など著書多数。




 ↑では今回のテーマが書かれていませんが、私が名づけるなら「岡田斗司夫、ニューヨークへ行く」でしょうか(笑)

 明日から6日間ニューヨークに一人で行くそうです。
 今までは「王立宇宙軍」絡みの仕事で行っていたそうですが今回は純粋に遊びらしい。

 視聴者プレゼントのお土産買って来るとのことで楽しみです。


 他には島本和彦先生のいい人戦略や、アニメ「妖怪ウォッチ」の感想、あと電脳救助隊の説明でした。

 やっぱり岡田さんの語り口が面白すぎる番組ですw


 妖怪ウォッチの話題の中でアニメ「寄生獣」を普通に面白いと評価していたのが意外でした。

 てっきりいかにもアニメな演出でうんざりしていたのかと思うのですが、原作の持ち味を上手く再現しているという評価だそうです。
 たしかにミギーがそのままならOKかなと私も思っていました^^


 今回はアンケートなしです。


ニコ生岡田斗司夫ゼミ感想まとめ


僕たちは就職しなくてもいいのかもしれない (PHP新書)
岡田 斗司夫 FREEex
PHP研究所
売り上げランキング: 352


王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Royal Space Force−The Wings of Honneamise] [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2008-07-25)
売り上げランキング: 23,826





posted by まる樹 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコ生岡田斗司夫ゼミ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。