2015年06月26日

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編感想 2

 「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」の感想37〜48話です。


●「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」37話上映会

 VSホルホース&ボインゴその2。
 無敵だけど無敵じゃない能力に振り回される2人が最高w
 ホルホースは死んだものと思っていたけど生きていたのね。
 2人そろって堅気に生きるんだな^^

 ところでボインゴのトト神ですが、そこから教育・資格ビジネスを連想した。
 バラ色の未来を提示するが、実際はそこに行き着くまでに非常に辛苦が伴う、というところが共通していると思う。
 やれば結果が出るのは分かるけど・・・みたいな^^


●「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」38話上映会

 イギーVSペットショップ。
 動物同士の戦いなので機動力高く、アクション性高くて面白いです^^
 特にペットショップの戦闘機も真っ青な戦闘力が素敵過ぎるw

 そして初めてしゃべるイギーw
 犬のくせに妙に人間臭い、ボキャブラリーあふれた話し方が面白すぎる^^

 評価も最高位が95%で誰もが認める神回です^^
 あと格闘ゲームでのペットショップのコメントも多かったです。
 そんなに強いのか、へぇ〜。


●「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」39話上映会

 VSペットショップその2。
 滅茶苦茶強かったけど最後があっけない。
 ジョセフの「相手が勝ち誇ったとき、そいつはすでに敗北している」って奴か〜?w

 花京院が合流して5人と1匹が屋敷の前に立つところが最高!
 ついに大詰めですね、盛り上がってきたw^^


●「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」40話上映会

 VSダービー弟その1。
 ダービー兄の時のような何こいつらこんなことで盛り上がっているの!?的な面白さがw
 敵味方ともはらはらしたりほっとしたりしているのがいいね!^^
 特に最後のダービーのドヤァって顔が最高w

 ダービー兄弟は揃って吉良吉影並の下衆だけど、自分の命を賭けるようなリスク取るところが憎めません^^


●「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」41話上映会

 VSダービー弟その2。
 次回に続く、それも次回のタイトルは次の対戦相手というところにこの回へのスタッフの気合を感じるのでした^^

 相変わらずダービーとジョセフのリアクションが最高なのですが、今回ラストの承太郎の凄みを感じさせる表情がまた最高ですw
 主人公の底知れなさを感じさせるのもこの物語の素晴らしいところだと思うのでした^^


「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」42話上映会

 VSダービー弟その3。
 コメントで散々言われていたけどジョセフが急に静かになるのは怪しすぎるw
 そこはハイテンションにリアクションして欲しかったw
 でもダービー弟が代わりにやってくれたからいいか^^;

 そしてVSヴァニラ・アイスその1。
 こちらの緊張感やばい。
 一撃死必至だからな・・・アブドゥル〜><

 しかしあの破壊力、吸血鬼化しなくてもそうだったのだろうか。
 人間時はもっと控えめな能力であって欲しいな^^;


「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」43話上映会

 VSヴァニラ・アイスその2。
 ポルナレフの慟哭、剣捌き、どれもたまらんw
 やっぱりポルナレフが主人公の戦闘は名勝負な気がします^^

 そしてその気迫につられるイギーもいいね!
 尻尾がピーンと来るシーンは最高w

 ヴァニラはすぐに吸血鬼になったわけではないのね〜。
 それであの戦闘力は本当に脅威です。
 DIOはどうやって彼を手なづけたのでしょうか、恐ろしいものです・・・

 そうそう、なぜかイギーが会ったことのないDIOの模造が出来たのでしょうか。
 ポルナレフが会ったことあるからできた、というのはないでしょう。
 どうやって声を似せられるねんw
 もしかしたらザ・フールには他者のイメージを形にする力もあるのかもしれない、なんてことを考えていました^^


「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」44話上映会

 アブドゥルとイギーの昇天、切なし><
 ポルの泣いている時間はないと言うのもたまらないですw
 しかしヴァニラはなぜ吸血鬼化したら亜空間使わなくなったのだろうか。
 完全吸血鬼化でテンション高くなり、警戒心薄れた?w

 スージーQとヌケサクのエピソードが終わり、ついに最後のDIO戦だ。
 因縁の対決楽しみ^^
 でもスージーQが真面目に話している裏でジョセフの浮気をコメントが語られているのはね^^;
 4部を考えればしょうがないけどw


「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」45話上映会

 ついにDIO戦へ!
 う〜ん、最初から最後まで緊張感があって最高^^
 名言ラッシュからDIOによる追撃まで一瞬たりとも目が話せませんでしたw
 特に「ありのまま〜」の時のコメントの多さは有名AAになっただけあって時代を超える面白さがありますよね^^

 ザ・ワールドに十分謎とパワーがあるのに、DIO本体にもスタンドに対抗できるパワーがあるのが強すぎる^^
 やはりスタンド能力者の強さはスタンド×本体だなと。

 ザ・ワールドの能力のアニメでの表現ですが、本当に一瞬でいる位置が変わり、自分がされたら何分も唖然としちゃうのではないかと思うほど驚異的なものを感じました。
 これに対向するジョースター一行がどう対向するのかますます楽しみになってしょうがありませんw


「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」46話上映会

 うーむ、なんとも興奮させられた回でした^^;
 ついにこの時が来たかと。

 花京院とジョセフ、絶体絶命の中で敵の能力に気づき、それを伝えようとしたところが素敵^^
 そしてDIOの絶望的な能力を知ってもあえて近づく承太郎がまた格好良くてなりません!
 みな最高に格好良いです^^

 そして承太郎とDIOのラッシュ対決がまた良いですね。
 両雄相まみえると言うのでしょうか、物語の主人公というスタートと宿敵というゴールがついにぶつかり合う!
 最高に盛り上がって来たなとハイになりましたw


「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」47話上映会

 VSDIO、覚醒した承太郎との時止め対決、最高過ぎるw
 時を止めるごとにドラマがあって、そして形勢が何度も逆転して、結末が分かっているのにハラハラさせられました^^

 そして冗談抜きの真剣勝負なのに笑えるのがまた凄いw
 どちらも高能力で精神性も異常なので真剣にやっているのにその様がなんともおかしくて笑わせてもらいまいた^^
 特にDIOの怯えようがひどすぎて、さっさとトドメ刺せば余裕で勝てるのに慎重さが極端でシュールですw

 そうそう、今回はOPがDIOに時止めされる特別なものになっていました。
 ラスト手前においてこのサーブす精神が嬉しいですね^^

 でも私の好みとしては黄金のオーラは邪魔かと。
 原作準拠でしたが、もう少し薄くするなどしてくれた方が見やすいと思います。
 あと2人の空中浮遊ですが、スタンドが地面蹴るなどして飛ぶのは理解できますが、空中で方向転換は意味分からない^^;
 スタンド能力で空中浮遊できるとしてもそれ以前以後で起きない現象なのですよね。
 時止め能力者同士の対決で起きる謎現象?^^;


「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」48話上映会

 終わった・・・
 長かったけどあっと言う間の旅でもあったな・・・
 寂しい><

 DIOのハイさが良かったけどやっぱり最後は主人公の承太郎がばしっと決めてくれたのが最高でした^^
 あの最後の一発は承太郎の精神がDIOを完全に上回っていたということですよね。
 感無量^^

 しかし何度も動画が止まったのが残念^^;
 コメントが多かったせいでしょうか。
 それだけ楽しんでいた人がいたということにして納得します^^






posted by まる樹 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。