2015年12月21日

ワンパンマン感想

 アニメ「ワンパンマン」の感想です。

【TV同時放送】「ワンパンマン」1話上映会

 好きなウェブ漫画作品のアニメ化なのですが、しょーもないアニメになっていたらどうしようと不安でいっぱいでした。
 でも今回視聴してその思いは吹っ飛んだ!^^
 第1話である今回はいくつもの怪人戦を詰め込んでいましたが、最後の地底人との戦いにつなげた演出が最高ですw
 主人公サイタマの声が弱々しすぎるかなと思っていたのですが、それもすぐに慣れましたw

 この作品の魅力を目一杯詰め込んだ第1話だったので大満足!
 次回も楽しみでならないのでした^^


【TV同時放送】「ワンパンマン」2話上映会

 アクションは凄い・・・
 けども原作にあったサイタマが蚊を潰そうとした時のモノローグがカットされていたのは残念^^;
 あのサイタマのアンニュイさと蚊を潰せずムキになっちゃうギャップが良かったんですよね〜w

 あとあの変な人形劇は何?
 コメントによるとテレビと合わせるためなのだそうだがいらないよな〜^^;


【TV同時放送】「ワンパンマン」3話上映会

 阿修羅カブト、唯一サイタマの強さをぶつかる前に察知できる強敵。
 後に出る深海王やボロスとどちらが強いのだろう?
 格闘ゲーム出ないかな〜^^

 阿修羅モード、コメントで散々言われていたがエヴァっぽい。
 何でそうしたのだろう?
 でも良いサイタマのぼこり具合でした。
 作画凄い^^

 あと人形劇はいらないな〜。
 テレビ放送と同時にやるのでCMの間の時間潰しが必要だそうですが、オリジナルアニメというわけではないので時間ずらしてくれた方がタイムシフト派としては嬉しいですね・・・


【TV同時放送】「ワンパンマン」4話上映会

 記憶では今回の件はヒーロー名簿に登録されてからだと思っていたがこの後だったか〜。
 ハンマーヘッド団のトホホ感はいいね!
 ソニックは戦闘狂なところが売れせんの漫画によくある感じに見えてあまり好きじゃないです^^;

 そして最後のサイタマがハンマーヘッド団に俺も一歩間違えれば・・・と感慨深くなっているところが色々考えさせられます。
 就職止めてヒーロー目指し一人めちゃくちゃ頑張ったサイタマと、社会のせいにしてパワースーツ盗んで群れて人を襲うハンマーヘッド。
 こうならべてみると色々対照的で面白いですねー^^


【TV同時放送】「ワンパンマン」5話上映会

 ヒーロー試験&サイタマとジェノスの組手回。
 最後のアマイマスクのオリジナルは何だろう?
 このアニメ化の結末はオリジナルでラスボスはアマイマスクだったり?
 よく分からないけど楽しみだわー^^

 ヒーロー試験はサイタマがあれほど凄い結果出されているのに一発でS級にならなかったのが疑問。
 肉体の強さよりも兵器や超能力の方が評価上なのだろうか。
 あるいは体力バカはいらない?w

 組手はリメイク版の凄さがそのまま出ていました^^
 ジェノスの体のひねりをバーナーで加速させる動きが格好良いんですよね〜w
 しかし最後のサイタマの岩を風圧でくだく寸止めパンチ、ジェノスはよくダメージ受けなかったよな^^;


【TV同時放送】「ワンパンマン」6話上映会

 C級の義務でソニックとの2戦目、あとZ市の怪物の昆布怪人の回。
 よく動いていたけどサイタマのアクションはほとんどないな。
 次回はおそらく隕石回だから楽しみにしている^^

 タツマキとフブキが登場。
 タツマキは声や仕草がロリっぽいな。
 イメージでは容姿以外は歳相応なんですけどねー。
 逆にフブキは歳行っているように思えるw
 でも美しいから良し^^


【TV同時放送】「ワンパンマン」7話上映会

 隕石回。
 やっぱりここぞという時に決めるサイタマ最高^^

 でも最後の改変が私的には余計かな〜。
 あそこはサイタマ一人ですぱっと、そしてコミカルに決めて欲しかったなと。
 ジェノス出てきたことで湿っぽくなっちゃたよ〜><

 そして次回は深海王。
 またサイタマがすぱっと決めるところ楽しみにしています^^
 ジェノスはいつも噛ませ犬なんだよな・・・頑張れ^^;


【TV同時放送】「ワンパンマン」8話上映会

 深海王前編。
 次々にヒーローが出ては退場して来ることの展開、最後にサイタマが決めてくれるのが待ち遠しくてたまりません。
 でもその絶望的展開にハラハラ^^;

 深海王とプリズナーの声が思っていたより美声でびっくり。
 しかし中の人の怪人図鑑はシモネタで最低すぎる^^;

 そしてびっくりなのがサイタマと無免ライダーの関係。
 まさか同級生だったとは!
 そういう裏情報をさらりと出してくれるならうざったい人形劇も許せますね〜^^


【TV同時放送】「ワンパンマン」9話上映会

 深海王後編。
 こういう弱い奴が圧倒的強者に挑んだり、敢えて悪役務める展開はもはやありきたりではあるがやはり感動しちゃうね^^
 タオルで目頭抑えながら見ていました><

 ジェノスのボロボロ感が漫画よりやばくて展開知っていてもはらはらさせられました^^;
 サイタマのワンパンはアニメではより「気付いたら穴空いていた」感が出ていてアニメ最高です^^

 そうそう、最後の悪ぶるサイタマとそれを見て思うジェノスを見て思い出したのは隕石回最後の原作にないジェノスのこと。
 余計な追加要素だなとその時思ったのですが、今思うと今回のラストにつながっていて感慨深いです><
 アニメスタッフ偉い!^^

 アマイマスクが繰り返し出るのは何ででしょう?
 もしやアニメ版のラスボスはアマイマスクだったりする?
 今期で終わりか来期も続くのか知りませんが。


【TV同時放送】「ワンパンマン」10話上映会

 宇宙人編。
 今回は最初からサイタマ参戦しているから安心感が半端ないですね^^

 タツマキの存在感も半端ない。
 これはマスコットキャラとして売りだそうとしている意思を感じる^^;
 でもONE絵になるのは可愛い^^

 童帝のヒーローネームがそのまま使われるとは思わなかった^^;
 ま、深夜アニメだからOKか。
 でもコナン声は私としてはなしかな。
 もっと普通に聞ける子供の声が良かったです。


【TV同時放送】「ワンパンマン」11話上映会

 宇宙戦艦編その2。
 シリアスな宇宙盗賊たちやヒーローたちとサイタマのギャップが面白い^^
 やっぱりこれがこの物語の魅力ですねw
 超シリアスなボロスの変形とサイタマのギャグ絵のギャップが特に^^

 無免ライダーたち底辺の活躍はオリジナルだなー。
 ありきたりだけど弱くてもやるべきことやる様子というのは泣ける><


【TV同時放送】「ワンパンマン」12話上映会

 最終回。
 サイタマとボロス、まるでアニメ映画のラストみたいな派手なバトルで最高w
 そしてその時のサイタマの動きが非常に素人っぽい、軽い感じの動き方なのがまた良い^^
 凄まじいオーラをほとばしるボロスと素人っぽい動きのサイタマ、その互角に見えるバトルこそこの作品の面白さを象徴しているように思いましたw

 あと無免の様子からのサイタマのバトルへ移るシーンもいいね!
 それぞれ力に応じた活躍の場があるみたいでやはりジンと来ました^^

 タツマキは原作よりかわええ^^
 少し子供っぽい気がするけどもこれはこれで良し、かな。
 デフォルメした絵と美麗な絵のギャップ最高w
 2期があったらより活躍するので楽しみ^^
 今期ほとんど出番なかったフブキの活躍も楽しみにしていますw


原作漫画
ワンパンマン
リメイク版
ワンパンマン 作画/村田雄介


ワンパンマン 10 アニメDVD同梱版 (ジャンプコミックス)
村田 雄介 ONE
集英社 (2015-12-04)
売り上げランキング: 23



ねんどろいど ワンパンマン サイタマ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
グッドスマイルカンパニー (2016-04-30)
売り上げランキング: 43




posted by まる樹 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。