2016年12月27日

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない感想 3

 アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の25〜39話の感想です。

【ニコニコ動画】ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」

 また生放送TS見逃した^^;
 配信期間短すぎるんだよ〜><

 今回は吉良の新生活と仗助一行VS吉良の親父を合わせたもの。
 殺人鬼がまったく初めての家で昔から住んでいるように振る舞うという設定、短くてもワクワクするな〜^^
 VS吉良の親父では承太郎の不可能を可能にする頭のキレが最高!
 でも吉良の親父から離れたのは間違いだった。
 承太郎にとっても吉良の親父はもう始末したも同然だったし、その親父が上手だったのもあるだろうけど・・・
 うーむ、承太郎が吉良の親父から離れなかったら騙されなかったかどうか気になる^^


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」26話上映会

 ジャンケン小僧回。
 4部で屈指の人気を誇る回で露伴の大人げなさと小僧の11歳とは思えないほどの気合入りっぷりがやっぱり面白い^^
 でもコメントで言われていた通りボーイUメンのデザインは印象に残らない地味っぷりなんだよな〜。


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」27話上映会

 露伴とのチンチロリン回。
 吉良吉影の方との落差が凄いほのぼの真剣勝負だw
 仗助の笑い堪える顔をコメントともに見たかったが、ニコ生の調子が悪いようでコメントが途中で止まってしまったのが残念^^;

 で、次がもうハイウェイスターか。
 こうやってスケジュール詰めていくわけか、大変だな〜。
 それでも頑張ってくれる製作者の方々に感謝です^^


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」28話上映会

 チンチロリン対決後編からハイウェイスター前編まで。
 仗助のいい加減さとそれに対する露伴のリアクションが最高な2つの話しが連続してきていい!^^
 いんちきする仗助を自分で自分の指を指して引けなくする露伴。
 「だが断る」で自分を犠牲にして仗助を助ける露伴とそんな露伴を助けに彼の忠告を無視する仗助。
 素晴らしいミスマッチ具合で物語を面白くしてくれますね〜^^
 そんな2人をつなげる康一は本当に非凡だと思いますw


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」29話上映会

 ハイウェイスター後編。
 何でわざわざバイク壊して突っ切るのか、スタンドの力でジャンプすればいいじゃないか、携帯電話壊れても直せばいいやん、取られた人可哀そう・・・
 などと突っ込みどころはたくさんあるが、スピード落としたらやられる恐怖とスピード感、そしてギャグが面白い回だ^^
 本体の噴上のキャラもいい感じで20年以上前に読んだがいまだに記憶に残る話しである。

 そして次回は猫草!
 このキャラクターも好きなので楽しみです^^

 そうそう、今回はコメント出しても遅延なく見れました。
 一体いつもと何が違うのだろう?
 そう言えば少し前にソフトウェア削除したがそのせいかしらん^^


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」30話上映会

 猫草ことストレイキャット回。
 植物のように生きるという吉良吉影の夢を叶えた動物w
 私も彼のように欲望を満たすことだけ考えて生きたいと憧れたものです^^

 そしてしのぶのラブコメっぷりと言ったら・・・w
 どんどん可愛く、少女みたいになっていくのがたまらないですね^^

 早人も今回から活躍しだしており、彼の頑張りも楽しみですね〜。

 それにしても吉良吉影の独り言w
 あそこまで話すのはやばいだろ^^;
 きっとスタンドパワーでああいうツメの甘さを回避してきたのだろうなw


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」31話上映会

 スーパーフライ戦。
 連載当時この鉄塔暮らしにも憧れたものだ^^
 それにしてもエニグマやチープトリックが同時進行か。
 エニグマはたしかに同じ時系列だったがチープトリックもだったっけ?
 何か無理に詰め込んでいる感があったのでそれは別の方が良かったと思う。

 露伴の多数の写真から違和感探して犯人にたどり着くところワクワクする^^
 そういうの好きだなw

 あ、あとコメントで仗助の母親の声が変わったと言われていた。
 みんなよく気付くな、全然違和感持たなかったわw


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」32話上映会

 鉄塔の男からエニグマ戦へ。
 鉄塔の男の意図しない攻撃はカットか、寂しい^^;
 やはりチープトリックは別にやって欲しかったな、集中できん><
 でも目まぐるしい展開が物語が盛り上がって来ているな感もあるから一概に間違いとは言えないかもしれない・・・

 エニグマ発動のあの不可思議な、幾何学的な演出はアニメでもやっぱり奇妙で良い!
 噴上との異色タッグも新鮮で楽しいですね〜^^


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」33話上映会

 エニグマ、チープトリック戦。
 仗助の熱い言葉に目覚める噴上!
 こんなところにも受け継がれる意志が・・・いいね!w
 でも紙になったからシュレッダーに手を突っ込めることはおかしいし、エニグマの少年を本にしたのはひでぇ^^;
 いや、奴のしたことを思えば当然の報いだが、それをやった仗助はもう堅気ではないなと><

 チープトリックは何でそんなスタンドになったのかが不思議。
 建築士から生まれたことは間違いないようだが、なぜあのような目的意識を持っているのだろうか。
 幽霊とスタンドは会話できるとか?w
 吉良の親父が見ても移らなかったのだろうか、うーむ?


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」34話上映会

 チープトリック戦、吉良VS早人回。
 露伴が康一が去って絶望したり再び現れて感激するところ、そしてチープトリックとの激しい口上のやり取り、そしてトドメを刺したところが格好良い!^^
 最後の手にチープトリックだけ連れて行かれるところは私も少し納得できないが、露伴が言う通り魂単位で連れて行かれること、あるいは康一に乗り移ろうとした一瞬は誰のスタンドでもなくなるということで納得しよう^^

 そして吉良が久しぶりに殺人するところも良い!
 ハイテンションだったのも良いし一般人から見た吉良の爆破もまた格好良い^^
 さらに風呂場で追い詰められた早人が覚醒するシーンも良くて・・・ラストに向けて盛り上がって参りましたな〜w
 最高^^


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」35話上映会

 バイツァ・ダスト1。
 この能力は吉良がどうやって知ったか、そしてどうやって早人を生き返らせたかが疑問だったが、自分に使ったようですね。
 誰も爆破しなくても時間戻せるのかw
 そしてなぜ早人が岸辺露伴にあった時にその未来を知っていたのかは謎^^;
 だってこの能力、まだ明かされていないけど一度殺されたものは自動的に爆破されるのだからw

 でも良い絶望感だった^^
 次回の早人の試行錯誤に期待w


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」36話上映会

 バイツァダストその2。
 時間をまたぐごとに変わって行く早人が良い。
 短いながらも時間ループものの魅力がよく出ています^^
 特に運命や結果は変えられないけども、吉良のキスから早人のキスみたいな、その過程を変えられるというのが良いですね〜w
 次回から最終章、見逃せません^^


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」37話上映会

 仗助VS吉良。
 仗助のキラークイーン対策は結構無茶があるけれどそれを上回る熱さが良い^^
 あと早人の頭の回転の速さと男気が最高!
 初期の根暗少年の面影がないね^^
 そして吉良のドヤ顔!w
 結末は知っているけれど、それでも続きを見るのが楽しみでなりません^^


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」38話上映会

 仗助VS吉良その2。
 最初の変態ニートからキラークイーン、億泰まで作画に力入っていて見応えありました^^
 仗助の誘導弾の理屈はおかしかったし、吉良の親父がどうしてそこに隠れているのか分かったのかの理屈は欲しかったところですがw
 でも最後の億泰の夢の話しと涙する仗助には落涙><
 やっぱりジョジョ4部は好きだなーと再確認させられました^^

 次回最終回、寂しい><


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」39話上映会

 最終回。
 やっぱり承太郎のオラオララッシュは盛り上がる^^
 BGMも3部のだし最高w
 漫画のよりメリハリが効いていて格好良いですよね。

 そしてレイミも可愛かったし、全員集合もジンと来る。
 コンビニの前で感動的な別れと言うのもジョジョらしいと言うか何と言うか。
 何気ない街角にある黄金の精神って感じで4部に会うと思います^^

 仗助とジョセフの別れも親に甘えられる感じにまでなれて良かったなと^^
 4部は色んな関係性があるのもいいんですよね〜。



posted by まる樹 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。